💎歯についたタバコのヤニは自分でとれるの?【新宿三丁目で歯のヤニ落とし】|サファイアデンタルクリニック|新宿三丁目駅・新宿御苑前駅の歯医者・歯科

〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-1  ホーメスト新宿ビル 5F
TEL03-6457-8199
WEB予約Instagram
ヘッダー画像

ブログ

💎歯についたタバコのヤニは自分でとれるの?【新宿三丁目で歯のヤニ落とし】|サファイアデンタルクリニック|新宿三丁目駅・新宿御苑前駅の歯医者・歯科

💎歯についたタバコのヤニは自分でとれるの?【新宿三丁目で歯のヤニ落とし】

こんにちは。

新宿三丁目駅徒歩2分 サファイアデンタルクリニック 受付担当です。

喫煙している方の悩みの一つとして、「歯にタバコのヤニがついてしまう」ということがあります。

着色が気になるけれど、ホワイトニングをしに歯科にかかるのは面倒・時間がないと考えている方も少なくないでしょう。

なるべく手間をかけずにタバコのヤニ取りをする方法はあるのか、詳しく説明していきます。

 

タバコのヤニはなぜ歯につくのか

ヤニの正体は、タバコの煙に含まれる「タール」という物質です。通常は粘着質の液体ですが、高温で燃やされることによって気化し、歯を覆う膜である「ペリクル」に付着・沈着することで生じます。また、コーヒーやウーロン茶に含まれる物質の「タンニン」も歯に付着し、色素沈着を起こします。

ペリクルとは

・0.1~数μmの均一な厚さの歯の表面被膜
・唾液由来の糖タンパク質が主成分
・獲得被膜ともいう

歯垢形成の初段階でもあり、齲蝕発生の始まりになるものです。

一方で、耐酸性の保護膜としての働きもあります。

歯についたヤニを落とす方法

結論から言うと、タバコのヤニや茶渋は自分でとることが難しいです。特に、着色してから長期間経過しているとヤニが蓄積されてしまい、強固なものとなってしまいますのでますます除去しづらくなります。

さらに、こういった着色はコーヒーなどでつくものとは別の強い油性の物質なので、ホワイトニングでは落ちません。

歯磨きをどんなに頑張っても歯にこびりついたたばこのヤニは落ちないことが多いです。またネット通販などで売っているヤニ取り消しゴムのようなものは、荒い研磨剤が入っているため歯の表面を傷つけてしまうことがあります。

また、市販されているヤニ取り用の研磨剤配合歯磨き粉などの使用は、歯の表面を傷つけ、知覚過敏のリスクを高める可能性があります。

 

歯科でのヤニ取りの流れ

PMTCやエアフローによる歯のクリーニングを行います。

PMTC・・・専用の機器とフッ化物入り研磨剤を使用して、歯みがきで落とせない歯石や磨き残したプラークを中心に全ての歯面の清掃と研磨を行います。

エアフロー・・・専用のパウダーをジェット水流で歯に吹き付けることで、こびりついた汚れを吹き飛ばし、効果的に落とします。清掃に使うパウダーは粒子が非常に細かいため、歯面や修復物の表面を傷つける心配がありません。

Before(エアフロー)

After(エアフロー)

歯に付着したヤニと歯周病の関連性

口の中の歯ぐきや歯肉には毛細血管が数万箇所通っています。
また、血液の成分には白血球など細菌と戦う免疫成分が含まれています。しかし、タバコには血管を収縮させ、血流をとめる作用があります。その為、歯周病菌と戦ってくれる白血球も減少し、歯周病が進行してしまうのです。

また、長年タバコを吸っていると歯肉が徐々に固くなっていきます。そのため、何らかの細菌により歯肉が腫れることがあっても血流が鈍化し、歯周病が進行してしまうことがあります。

日常的にヤニの付着を予防するにはどうしたらいいか

適切な口内衛生

歯をしっかりと磨くことが重要です。定期的かつ適切な歯磨きを行い、歯間ブラシやフロスを使って歯の隙間も清潔に保ちましょう。喫煙後すぐに歯磨きすることでヤニの付着を抑えることができるため、こまめな歯磨きを心掛けると良いでしょう。

歯を傷つけないよう心掛ける

歯に細かい傷があると、そこに汚れが付着しやすくなります。そのため、荒い研磨剤配合のものをヤニ取りに使用すると、かえって歯を傷つけ、汚れが付きやすくなる可能性があります。歯のヤニ取りで一番重要なのは、「歯を傷つけずにヤニを取り、歯の表面をツルツルに保つ」ことです。

定期的な歯科検診

タバコのヤニが気になる方、歯磨きが苦手な方、歯並びが悪くて磨きにくいところがあるという方は、歯科医院にてクリーニングや定期的な検診を受けるのがおすすめです。

歯のクリーニングはホワイトニングと違い、歯周病を防ぐなど健康を保つ意味もあります。

歯周病は口腔内の健康だけではなく、糖尿病をはじめとした生活習慣病や動脈硬化などの発症にも大きく関わると言われているため、全身疾患にも影響を与えます。

そのため、歯のクリーニングをすることは、身体全体の健康を維持することにもつながるのです。

まとめ

これまでご紹介した方法を組み合わせて実践することで、歯のヤニの付着を予防することができます。また、歯科医との定期的なコンサルテーションが大切ですので、定期的な歯科チェックを忘れずに行うことも重要です。

サファイアデンタルクリニックでは、タバコのヤニ取り、茶渋取りなどのクリーニングメニューも対応しております。30分でできるエアフローのメニューもございますので、お仕事終わりや休憩のお時間にいかがでしょうか?

気になった方はお気軽に当院までお問い合わせください。

詳しくはこちらのページをご覧ください

⇒https://sapphire-dental-clinic.com/medical/cleaning/

⇒https://g.co/kgs/U7AnSE

 

ご予約について

ご予約はお電話、ネット予約にてお受けしております。当日予約も可能です。

📱⇒https://plus.dentamap.jp/apl/mobile/?id=6254

💻⇒https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=6254

📞⇒tel:03-6457-8199

ページTOPへ戻る