💎歯科治療中に控えたほうがいい美容医療って?【新宿三丁目駅徒歩2分の歯科】|サファイアデンタルクリニック|新宿三丁目駅・新宿御苑前駅の歯医者・歯科

〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-1  ホーメスト新宿ビル 5F
TEL03-6457-8199
WEB予約Instagram
ヘッダー画像

ブログ

💎歯科治療中に控えたほうがいい美容医療って?【新宿三丁目駅徒歩2分の歯科】|サファイアデンタルクリニック|新宿三丁目駅・新宿御苑前駅の歯医者・歯科

💎歯科治療中に控えたほうがいい美容医療って?【新宿三丁目駅徒歩2分の歯科】

こんにちは🦷✨

📍新宿三丁目駅徒歩2分
サファイアデンタルクリニックです💎

歯科治療と美容医療は、どちらも体に影響を与える医療行為です。
そのため歯科治療を受けている期間中に美容医療を行うことは、リスクを伴うことがあります。
その中で、歯科治療中に控えたほうがいい美容医療が存在します。
ここでは、具体的にどのよう施術が挙げられるのか、歯科治療中の美容医療のリスクと、安全に施術を受けるためのポイントについて詳しく解説します。

歯科治療を受けている期間中に美容医療を行うリスク

口が開きづらくなり、歯磨きが難しくなる施術をすると、虫歯・歯周病のリスクが高くなります。
そのため虫歯・歯周病の治療や、親知らずの抜歯などをお考えの方は、美容医療の前に歯科治療を行い、お口の中の汚れを綺麗にしてから施術に臨むことをおすすめします。

また、口腔内やお口の周囲を切開する処置の場合は、虫歯や歯周病などでお口の中の状態が悪いと、傷口から感染を起こしたり、治りが遅くなる、きれいに治らないなどのリスクが上がります。

また、美容医療によって顔の形が変わると、治療の計画や結果に影響を与える可能性もあります。
したがって、歯科治療中に美容医療をお考えの場合は、必ず事前に担当医に相談し、適切なタイミン
グや方法を選択することが必要です。

では、具体的に歯科治療中に難しい美容医療とは、どのようなものがあるのでしょう。

口が開きにくくなる美容医療

口が大きく開けなくなる施術は、歯科治療中には控える必要があります。歯の治療中には大きく口を開けることが必要な場面があります。また、その際に皮膚を下に引っ張る力が働いてしまい、施した美容施術の効果が弱くなる可能性もあります。そのため、歯の治療を終えてから施術を行うことが望ましいです。また、美容医療施術後1ヶ月は歯の治療をしないようにしましょう。

例

口角挙上

口が開けにくいうえ、縫った箇所が裂けやすいため、抜糸後2週間は治療を控えましょう。

糸リフト

口が開きにくくなるうえ、引き上げている部分に痛みが出やすいため、施術後1ヶ月は親知らずの抜歯や奥歯の根管治療は控えましょう。

脂肪吸引(顔まわり)

強い腫れや拘縮により、口が開きにくくなるため、施術後1ヶ月は治療を控えましょう。

骨切り (頬骨、上下顎骨)

強い炎症反応により口が開きにくくなるため、施術後1ヶ月は治療を控えましょう。

バッカルファット切除

奥歯近くの粘膜を切開し、縫合するため口が開きにくくなります。抜糸後2週間は奥歯の治療を控えましょう。

その他の美容医療

人中短縮

鼻の下を切開・縫合するため、上唇や上の歯茎が腫れて痛みが出やすくなります。抜糸後1ヶ月は上の前歯の治療を控えましょう。

抜歯直後のハイフ 

抜歯から日を置かずにハイフを当てると、痛みや腫れが出やすくなります。抜歯後1ヶ月は治療を控えましょう。

唇・ほうれい線のヒアルロン酸注射 

上の前歯の治療時に、唇をロールワッテやラバーダムを使って持ち上げるため、その際に刺激が加わることで痛みが出たり、ヒアルロン酸が吸収されやすくなります。

貴族手術 (鼻翼基部プロテーゼ挿入術)

上の前歯の根管治療中、上前歯の根尖病巣がある場合、プロテーゼや切開創から歯の根尖への感染リスクが高くなるため控えましょう。

安全に施術を受けるためのポイント

歯科治療中に安全に美容医療を受けるためには、それぞれの治療計画や処方薬の相互作用など、健康面に影響を与える要素を把握する必要があるため、医師との十分なコミュニケーションが必要です。
また、それぞれの施術の間には適切な治療間隔を取ること、施術前に必ずレントゲン等で歯茎の骨の状態を正確に把握することが重要です。

まとめ

歯科治療中の美容医療には、リスクがあります。安全に施術を受けるためには、歯科医と美容医療医に相談する、治療間隔を空ける、体調に注意する、アフターケアをしっかり行うなどの点に注意する必要があります。

歯科治療と美容医療は、それぞれ専門的な知識と技術が必要な医療行為です。 複数の医療機関を受診する場合は、それぞれの医師としっかりとコミュニケーションを取り、リスクを理解した上で治療を受けることが重要です。

美容医療の前には歯科治療を行い、お口の中の状態を良くしてから施術に臨みましょう。

歯科治療中の方、美容医療に興味がある方の参考になれば幸いです。

サファイアデンタルクリニックでは、美容関係の相談も受け付けております。
こんなことを聞いても大丈夫かな?など質問をするのが不安な方もいらっしゃると思いますが、お気軽になんでもご相談ください。

ご予約について

ご予約はお電話、ネット予約にてお受けしております。当日予約も可能です。

📱⇒https://plus.dentamap.jp/apl/mobile/?id=6254

💻⇒https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=6254

📞⇒tel:03-6457-8199

ページTOPへ戻る